別れさせ屋を斬る

別れさせ屋の手口や工作、別れさせ屋を利用するときの心構えなどを書いた総合情報サイトです。2ちゃんねるや掲示板を使った情報の手に入れ方や体験談もあります。
別れさせ屋を斬る>実録別れさせ屋のプレビュー
スポンサードリンク


実録別れさせ屋のプレビュー


『別れさせ屋を体験した人のブログ』の続きです。
彼の情報収集がうまくいかないということで、別れさせ屋は元彼女に接近することに作戦を変更したようです。彼女と別れさせ屋工作員が仲良くなって、そこから彼の情報を引き出そうと言う作戦です。となるとまた新しい工作員が必要なので、別れさせ屋に支払うお金は増えます。ここらへん、なんだか別れさせ屋がすごくお金主義の悪徳別れさせ屋に見えるような気がします。なぜ彼の情報を手に入れることができないのでしょうか。曲がりなりにも別れさせ屋は探偵協会からは認められていませんが、自称探偵のはずです。簡単に彼の情報を手に入れないと自称探偵にはなれません。彼の情報を調べて、自然な感じでかわいい別れさせ工作員を接触させて、そして彼の心を顔のかわいい別れさせ工作員に向ける、別れさせ工作員が
「この前、他の女性と一緒に歩いていたでしょう。私すごくつらかったの。お願い私だけをみて」
見たいな感じで、さらに心をひきつけつつ、彼女と別れさせるような工作をします。これで別れさせ工作は成功のはずです。

なぜ彼女と別れさせ工作員が友達になって、彼の情報を引き出して・・・とわざわざ遠回りをするのでしょうか。あきらかに経費の上乗せのようにしか見えません。困ったものです。

さらに1ヶ月たちました。彼女と別れさせ工作員は徐々に仲良くなってきて、彼の情報も引き出しているとのことです。彼女の性格はブログやミクシィが大好きということなので、おそらくミクシィで別れさせ工作員が彼女と接触し、そこから仲良くなったのではないか、と管理人は予想しますが、詳細は不明です。それにしても時間がかかっています。すでに3ヶ月です。別れさせ工作の内容としては、それほど難しい内容ではないです。少し時間がかかりすぎているような気がします。すでに依頼人は別れさせ屋に150万円程度は支払っているような気がします。格安の別れさせ屋で、別れさせ工作も少し素人に毛が生えた程度なら別ですが・・・

さて、その後しばらくこちらのブログも記事が公開されていなかったので、詳しくわかりませんが別れさせ工作は成功したようです。よかったー!!この別れさせ工作の実体験ブログを見ていると、この別れさせ屋はすごくどんくさく感じたので、失敗するのではないかとドキドキでしたが、うまく成功したようです。

やはり途中経過はよくわかりませんが、結局元彼女と付き合っている男性を女性工作員が誘惑したようです。男の人も女性工作員の誘いに簡単に乗ったらしく、すぐに別れさせることができたようです。女性工作員かわいかったんでしょうね。男性の方、かわいい急に女性の方から自然な感じといえども接触してきたら、やはり怪しむべきです。いつも回りにすぐ女性が寄ってくるという生まれつきの美男子なら別ですが、普通の状況でかわいい女の子が近づいてくるなんてことはありえません。この女性工作員に騙された男の人はどうなったでしょうか。この男の人は惨めですよね。ある日、携帯に連絡したら、ツーツーと何も反応なし、さらにメールを送ってもエラーになるのでしょうか。でもこんな別れ方をしたら、すぐにその男性も怪しむと思うので
「ごめんなさい、私仕事の都合で北海道に行かなければいけなくなったの(依頼人が東京の場合)」
程度で別れを切り出すのでしょうか。そこらへんはよくわかりませんが、後々のことを考えると別れさせ工作員も突然音信普通にはしないでしょう。何かしらの理由をつけて、残念だけどお別れするしかない程度のことはしてくれるはずです。

さて、依頼人ですが、なんと驚いたことに元彼女が依頼人のところに戻ってきて、今は幸せだということです。昔付き合っていたときのようにとても仲良くしているようです。仲良くできたら、別れさせ屋に依頼して良かったというものです。ただ、あるところで幸せになれば、他のところ、今回は彼女と付き合っていた男性は惨めな気持ちになったはずです。幸せの影で不幸になった人がいることを忘れてはいけません。


スポンサードリンク