別れさせ屋を斬る

別れさせ屋の手口や工作、別れさせ屋を利用するときの心構えなどを書いた総合情報サイトです。2ちゃんねるや掲示板を使った情報の手に入れ方や体験談もあります。
別れさせ屋を斬る>図書カードのプレゼント情報
スポンサードリンク


図書カードのプレゼント情報


こちらはスポンサーがついてから利用可能です。スポンサーは今のところいないので、こちらのサービスは利用できません。

なかなか別れさせ屋の体験談を書くといっても、めんどうだと感じる人もいると思います。そこで、1500字以上の長文で詳しく別れさせ屋の情報を提供してくださった訪問者の方には、謝礼として図書カード500円分をプレゼントしたいと思います。ぜひ、悩み苦しんで当サイトに訪れた訪問者のために、あなたの貴重な別れさせ屋に依頼して、どのような結果になったのか、別れさせ工作員とはどのような人なのか、別れさせ工作とその手口はやはり素人にはできないプロならではのアイデアなのか、貴重な体験談をお寄せください。

ただし、当方もボランティアでできるほど、生活に余裕があるわけではないので(むしろどちらかと言えば貧乏です。いつも弁当が半額になる時間にスーパーに行って、弁当の買いだめをして冷凍庫に弁当を放り込み半額弁当ばかりたべる人間です。)お金があるわけではありませんので、この『別れさせ屋を斬る』のスポンサーが見つかり次第やりたいと思います。

おそらく『別れさせ屋』のキーワードでヤフーやグーグルで検索して上位表示されれば、スポンサーも見つかるかも。まだまだ知名度が低いけど、信頼できるすばらしいサービスを提供している別れさせ屋さんがいましたら、ぜひ当サイトのスポンサーになってみませんか?よろしくです。

もしかして、今見ている訪問者の方からのリンクがあれば、当サイトも別れさせ屋のキーワードで検索エンジンの上位に表示されるかもしれません。当サイトのスポンサーになってくれる心優しい変わっている業者様よろしくお願いします。

そして心優しいブログやホームページ運営者様、当サイトへのリンクをよろしくお願いします。

まだまだ先の話(もしかしたら永久に無理?)ですがプレゼントの受け取り方法をお知らせします。プレゼントは図書カードで500円分になります。住所などの個人情報を教えるのは嫌だ!けど図書カードはほしいという別れさせ屋を体験者の方もいるでしょう。そんな方は、郵便局止めが使えます。

郵便局止めとは郵便局で郵便物を受け取るサービスです。この郵便局止めを使うことで、郵便物を自宅で受け取る必要がなくなり、住所を私に教える必要がありません。私には、近くの郵便局の住所と名前を教えてくだされば、図書券を送ることが可能です。

図書カードは郵便局止めで
〒XXX-XXXX 千葉県柏市若葉町○○999-9
山田花子です。よろしくお願いします
とメールで送ってくださればオッケーです。あとは待つだけです。図書カードを発送したときにこちらからメール連絡します。

なお受け取りには、郵便局に到着して10日以内にお願いします。10日経過しても受け取りがなければ、私のところまで返送されてしまうので。あと注意事項として受け取りには本人確認をできる身分証が必要になります。免許証や保険証、学生証などを用意してください。

※もしも他の本や別れさせ屋体験談を書いているブログなどの転載やパクリの場合は、図書カードのプレゼントはできません。なお、パクリや転載かどうかはこちらの独断で判断します。パクリのような気がした場合は、当サイトの『別れさせ屋のよい評判』にも『悪徳別れさせ屋失敗・被害情報』にも掲載しないので、図書カードのプレゼントもできません。どうぞご了承ください。

スポンサードリンク