別れさせ屋を斬る

別れさせ屋の手口や工作、別れさせ屋を利用するときの心構えなどを書いた総合情報サイトです。2ちゃんねるや掲示板を使った情報の手に入れ方や体験談もあります。
別れさせ屋を斬る>別れさせ屋と料金のトラブル増加
スポンサードリンク


別れさせ屋と料金のトラブル増加


別れさせ屋工作は、日本調査業協会などの多くの業界団体で禁止(自主規制)しています。また探偵社や興信所などとのトラブルに対応してくれる内閣総理大臣許可社団法人日本調査業協会は、別れさせ工作をしている探偵社や興信所などを公認していません。

なので、もしもトラブルがあったとしても国民生活センターに連絡するのみになります。実際に国民生活センターによると、この別れさせ屋とのトラブルがここ最近増加傾向になっているようです。

もしも悪質な別れさせ屋や悪徳別れさせ屋にお金を騙し取られたとしても、今のところ泣き寝入りするしかありません。お金が返還されたと言う話は聞いたことがありません。

悪質な別れさせ屋のなかには、経費の使い道があいまいで、なぜ経費に10万円もかかるの?と疑問を持つことがあります。他にも調査時間が実際と違い1時間しか調査をしていないのに、8時間調査をしたと偽り、多額の調査費用を請求する場合もあります。

またたくさんの別れさせ工作をもった優秀な別れさせ屋がどんなに巧妙な別れさせ工作をしたとしても、感のいい人なら、その分かれさせ工作に気づくこともあります。場合によっては依頼者と別れさせ工作の被害にあった人との間でトラブルが起こる可能性もあります。そんなとき、別れさせ屋は責任をとってはくれません。

別れさせ屋に依頼した依頼者がすべて責任をとらなければなりません。さらに別れさせ屋はたとえ失敗したとしてもお金をちゃんと請求してきます。その額は100万円以上です。

別れさせ屋に依頼したら安心ではなく、別れさせ屋に依頼することで解決することもありますが、大きなリスクと非常に高い料金が必要です。どうぞ、別れさせ屋に依頼するまえに、もう一度冷静になってから別れさせ屋に依頼するかどうかお考えください。


スポンサードリンク