別れさせ屋を斬る

別れさせ屋の手口や工作、別れさせ屋を利用するときの心構えなどを書いた総合情報サイトです。2ちゃんねるや掲示板を使った情報の手に入れ方や体験談もあります。
別れさせ屋を斬る>別れさせ工作とは
スポンサードリンク


別れさせ工作とは


別れさせ屋が使う別れさせ工作とはどのようなものなのでしょうか。基本的には、ターゲットを別れさせるためにターゲットが好意を寄せている相手に魅力的な異性を送り込み、ターゲットが好意を寄せている相手と別れさせ屋が送った別れさせ工作員の間に恋愛関係を作り、ターゲットとターゲットが好意をよせている相手の関係を壊すと言う作業になります。

これだけ見ると簡単そうに見える別れさせ工作ですが、ターゲットが好意を寄せている相手にうまく別れさせ工作員が近づかなければいけません。相手の性格にあった人材を探し、ごく自然な感じで接触するのはなかなかの度胸がいります。さらに度胸だけではうまくいきません。相手に好意をもってもらうために、それなりのルックスと人柄が必要となります。

たとえば、あまり家を出ないターゲットに接触して、恋愛関係に持ち込もうとします。まずターゲットは休日本屋か図書館にしか行かないとします。すると、そこで偶然に出会う形で接触するようなトリックが必要になります。ここは別れさせ屋というプロが何かいいアイデアを出してくれるのでしょう。また図書館や本屋という場所にあった適切な人材を選択する必要があります。ここで、いきなり派手なねーちゃんが登場するのも不自然です。少し理性的でさわやかな美人を選択する必要があります。ここらへんの人材選びも各別れさせ屋によって違うでしょう。もしも小さな別れさせ屋なら人材ももとから4人から5人くらいでしょう。ですが、大きな別れさせ屋になると30人から40人程度の人材の中から的確な別れさせ工作員を見つけることができます。

またターゲットが女性の場合は、簡単に恋愛感情にもっていくのは難しいものです。かっこいい男前の別れさせ工作員を送り込んだとしても、むしろ女性が体目的だと警戒してしまう場合もあります。こんなときには、次の一手を考えなければいけません。ここでできませんでした、すいませんでは別れさせ屋としては2流です。次の一手を考えることができる別れさせ屋こそが本当のプロと言うものです。


スポンサードリンク